ウサブログ

ウサブログ

自由奔放変わり者のウサが、発信したい事を発信する場としてブログを開設しました。

明日から職業訓練開始。(創造社リカレントスクール大阪校)

 どうもウサです!

 瀬戸内から帰って来た後は、なぜだかオンライン家庭教師の方が軌道に乗ってしまって毎日大忙しでした・・・><

 8月18日に、創造社リカレントスクール大阪校から職業訓練の受講決定通知を頂いていたのですが、それを載せよう載せようと思いつつ月末になってしまいましたね。明日から生活が一変しますので、今日は家の片付けと掃除をしました。笑

 

 

私が受けた選考試験の倍率

 こちらの大阪府の公式ホームページ(大阪府/委託訓練 応募状況(平成29年9月実施分))を確認してみると、定員20人に対して、応募者37人で応募倍率は1.9倍でした。同じ月の訓練の中ではトップ3に入る倍率ですね。半分落ちるイメージです。

 ちなみに、この応募状況を調べたら、初めて過去問が公開されているという事実を知りました。大阪府の公式ホームページ(大阪府/過去の選考試験問題(大阪府委託訓練事業))に過去問が公開されています。しかもそこに試験時間も書いてありました。完全に私は確認不足でした。笑

 

8月18日に届いた受講決定関連のもの

受講決定通知

 初日についての内容ですね。詳しい説明は初日にあるようです。

 「通所届」という書類も実は同封されていたのですが、そちらは先に自分で記入をして、学校に郵送するという形でした。その書類は簡単に言えば「交通費の申請」ですね。私の家は駅から離れている(最寄り駅まで徒歩20分)ので、自宅から徒歩3分のバス停からバスに乗って駅へ行き、JRに乗るというルートで書いてみましたが、きっと徒歩20分の私鉄の駅からいくルートの交通費の方が安いので、そちらの分が支払われるのではないかなぁと思っています。

f:id:f09847um:20170831171911j:plain

 

訓練をご受講いただくにあたって

 「アクションプランシート」というプリントも同封されていましたが、もうすでに記入してしまったので掲載は避けました。「お約束いただきたいこと」をみて、まぁ確かにそうだよね・・・なんて思いつつ・・・。

f:id:f09847um:20170831171923j:plain

 

職業訓練中のオンライン家庭教師をどうするのか

 実際のところ、8月分の稼ぎは20万円程度でした。これはマナボの待機チューター給がそのほとんどを占めています。9月からはどうするのかというと、当然ハローワークの規則に則って働かなければいけません。(週20時間未満)

 ですので、まず、マナボの待機チューターのアルバイトは一切やらないことにします。そして、まなぶてらすやエイドネットなどのオンライン家庭教師のみ継続します。週に20レッスン(1レッスン50分)以下になるように調整しておけば、ハローワークの規則には引っかからないですね。うまく調整することができたので、バッチリです。

 オンライン家庭教師自体は完全にアルバイトの身分だと思っていますので、就職活動はきちんと行います。2校ほど受けつつ、訓練も受けつつ、働きつつ、頑張ります。