ウサブログ

ウサブログ

自由奔放変わり者のウサが、発信したい事を発信する場としてブログを開設しました。

ハローワークで失業給付(雇用保険)の申請してきた。

 どうも!ウサです。

 今日はハローワークで失業給付(雇用保険)の申請をしてきました。

 

 

失業給付(雇用保険)申請の流れ

 まずハローワークに行きます。持ち物は離職票1、離職票2、写真2枚、通帳です。失業給付申請の窓口に行って申請をします。

 書類をだすと職員さんがササーッと手続きしてくれます。緑色の小さい冊子をくれて、サラサラとなにやらメモを書いて、はい次回は7月20日にきてくださいね〜説明会がありますからね〜。その次は27日ですよ〜!その日も説明がありますからね〜。初回の認定日は8月10日です!(つまり受給開始は11月10日)と言われました。

 おおおおおまじかよ!今日から待機期間7日間で20日ね。その日に説明会があって、さらにそのあとにも説明会があるのかよ!聞いてないぞ!勝手に27日くらいが認定日だと思ってたヨーーーーーーーー!(心の叫び)

 まあいいです。仕方ないです。これはなんとしてでも9月1日からの職業訓練に合格せねば(早く受給させてもらえるので・・・)!!!!!!!!

 

前の前の職場の離職票がないときはどうするの?

 直近の職場の離職票があれば、仮申請することが可能です。その場合は、前の前の職場に離職票の申請をしてください。それでも送られてこない場合は、ハローワークからその職場に指導を入れてもらうことが可能です。

 その場合は、手続き窓口が事業所の窓口になるので注意してください。

 

待機期間とは

 7日間、失業状態であることをチェックするための期間があります。

 この期間については絶対に働いてはいけません。週20時間以下でもダメです。逆にこの期間を終えたら働いても大丈夫です。アルバイトや業務委託などを待機期間前に決めてしまった人は、この期間はお休みしてください。契約の有無は関係ないようです。

 待機期間終了後は、雇用保険受給開始まではいくらでも働けます。週20時間以上でも可能です。(雇用保険受給開始までに退職する必要あり)週20時間以下であれば雇用保険受給期間中も働くことができますよ。

 この辺についてはネットにも書かれていますが、管轄のハローワークの担当者にきちんと確認をとったほうがいいと思います。

 

 とりあえず、失業関係に関しては、次は7月20、27日の説明会、8月3日の職業訓練の試験、8月10日の失業認定日と毎週木曜日に全てイベントが集まっています。頑張るゾーーーーーーー。もちろん就活も頑張ります。