ウサブログ

ウサブログ

自由奔放変わり者のウサが、発信したい事を発信する場としてブログを開設しました。

職業訓練校の個別相談会に行ってきた

 どうも、ウサです!

 今日は、創造社リカレントスクールに説明を受けるために、自宅から車で1時間かけて個別相談会に行ってきました。職業訓練の説明会はなんとなくおじさんおばさんが多いのでは?と思っていましたが、会場に着くと若い女性ばかり!!(自分も含めて)

 ええもうドキドキしながら着席しましたとも。笑

 

職業訓練校の個別相談会って一体何?

 職業訓練に申請するためには、相談会もしくは説明会参加がほぼ必須です。だいたい皆そのために相談会や説明会、見学会に行きます。

 私が参加した相談会は、10校くらいの訓練校担当者が各ブースに着席していて、自分でそのブースに言って相談するというタイプの相談会でした。

 

個別相談会はどんな感じなの?

 私は創造社さん一筋だったので、開始と同時に1番乗りで創造社さんのブースへ・・・開始の合図の瞬間、皆で牽制し合っててちょっとブースに行きにくい雰囲気でしたが、もう遠慮なく!!!

 まずは気になってるコースを聞かれました。

ウサ「若手正社員育成コース(求職者訓練、6ヶ月、内容は超良い)とデュアル訓練のコース(公共職業訓練、4ヶ月、内容は少し薄い)で悩んでるんです・・・」

担当者「正直内容は6ヶ月の方がいいですし、倍率も低いです。(求職者訓練だから)でも、ウサさんは雇用保険が受給可能な方だから、4ヶ月の方がいいかもしれませんね」

ウサ「倍率高いんですか・・・」

担当者「だいたいいつも2倍以上です。でも、訓練終了後の明確な目標を持って面接に望めれば大丈夫です」

ウサ「(白目)」

 わかってますけどね。でも8月から6ヶ月も職業訓練に通ったら、2月末になっちゃう・・・2ヶ月違えば得られるものも違うでしょうけど・・・。しかも、デュアル訓練の方だと、失業給付の待機期間が8月までになる&9月から4ヶ月間給付が受けられる(本来は3ヶ月弱しか受けられない)ということなので、魅力的すぎる・・・。でも内容的には6ヶ月の方が・・・うーーーーーーーーン。笑

 講座の内容の詳しいことや、各講座の違いを教えてもらい、とりあえずは資料をもらって退散したのでした。