ウサブログ

ウサブログ

自由奔放変わり者のウサが、発信したい事を発信する場としてブログを開設しました。

はじめてのハローワーク、一体どんな感じ?

 ウサです。絶賛求職中です。(7月中旬で雇用期間終わってしまうため)

 

 今日はハローワークに行ってきました!なかなか刺激的な体験だったので、ブログに載せようと思います。

 

ハローワークで何ができるの?

 ハローワークでできる事は、主に3つあります。

①仕事探し

当然仕事を探す為の施設ですからね。仕事探しができます。施設内にはたくさんパソコンが設置されています。

②失業給付の手続き

失業前6ヶ月の間に雇用保険に加入していた実績があれば、失業給付を受給する事ができます。退職の理由によっては、3ヶ月の待機期間があります。

職業訓練の手続き

職業訓練の申請が可能です。職業訓練は就職の為に必要なスキルを、受講料無料(教科書代は自腹)で学ぶ事ができます。条件を満たせば、給付金を貰いながら受講する事も可能です。

 

 私は、①〜③すべてを目的に(笑)、退職前ですが、ハローワークに行ってきました。

 

はじめてのハローワーク、相談の流れ

 ハローワークに車で行ったら、駐車場は満車でした。公共交通機関で行くのをお勧めします。中に入っても、平日のお昼だというのにたくさんの人で溢れかえっていました。

 まず、ハローワークについたら、総合受付に行きます。

ウサ「はじめてなんですけど・・・」

受付「これ(登録書)書いて下さい」

 登録書はマークシートになっていて、手書きする箇所もたくさんあります。自分が希望する職種、過去の職務経歴、所持している資格等を記します。

ウサ「次はどこへ行けばいいですか?」

受付「就職相談コーナーに登録書を持って行って下さい」

 就職相談コーナーでは、登録書をスキャンし、ハローワークカードを発行してもらいます。ハローワークカードは何かとハローワーク内で提出を求められるので、必ず発行してもらいましょう。また、ハローワークカードは全国各地のハローワークで利用可能で、ハローワークを利用する必要がなくなってから2年間が有効期限です。相談コーナーのおじさんに丁寧に求人検索のやり方を教えてもらいました。

 そのまま、同フロアにある失業給付相談コーナーへ行きました。私はかなり職歴が特殊で、この6ヶ月で2回転職をしている事、現在(3つ目の職場)が公務員としての勤務(雇用保険なし)ということで、退職前に相談をしておきたかったのです。結果的には、1つ目と2つ目の職場では雇用保険に加入していたので、2つの職場の離職票があれば手続き可能であるとの事でした。2つ目の職場の退職理由で失業給付の給付開始時期が決まるとのことでした。貰える期間は90日で、7月に申請すれば、おそらく11月くらいからの給付になるだろうとのこと。3ヶ月も貰えるのであれば、ありがたいですね。

 失業給付の制度に感動したまま、職業訓練相談コーナーへ行きました。職業訓練の窓口はとても混み合っていて1時間ほど待たされました。私は教員一筋でこれまでやってきましたが、少子化であること、女性であること、を考え、手に職つけて働きたいという気持ちがずっとあったので、webデザインの職業訓練に応募したいと思っています。(まだしていない)情報系の分野を大学で学んできたので、とても興味があるのです。失業したら独学でHTML5から始めたいと思っています。年齢的にチャレンジするなら今しかないとも思っているので、就職する為に、職業訓練に申し込みたいと思っています。失業給付との絡みで、いろいろな説明をしてもらいましたが、複雑でなかなか理解できず、たくさん質問してしまいました。でも職員のおじさんが一生懸命説明してくれました。優しかった。

 

退職前にハローワークに行って良かった点

ハローワークカードを先に手にする事ができる

・失業給付の受給時期が分かる。申請に必要な物がわかる

職業訓練の申し込み時期を逃しにくい。特に夏は良い訓練が多いことも分かった。

 

 結構親身に相談に乗ってくれるのには驚きました。居心地が良かったです。

 失業中でなくても、転職を考えている人も利用可能だそうです。