ウサブログ

ウサブログ

自由奔放変わり者のウサが、発信したい事を発信する場としてブログを開設しました。

高校数学の教科書レベルの解説を何らかの形で作りたい。

 どうも!ウサです。

 この3連休は体調不良で死んでいました。(いや今も発熱中です)

 私の住む市には休日救急診療所という市が運営する病院があって助かりました・・・。

 

高校数学の教科書レベルの解説を何らかの形で作りたい

 

と思っています。

 別にお金稼ぎ目当てではなく、単にまた4月から教員に戻ることを意識してのことです。元職場に復帰するので、辞めた時と同レベルでは「何してたの?」ということになりかねませんから、授業力アップのためですね。

 あとは個人的には「女の先生による、女の先生流の叱り方」を習得したい・・・(未だに人を叱るのは苦手です)

 

 

 解説をどうやって作ろうかなというのは実は前々から考えていて、このブログは1日100人くらいの方が見てくださっているので、ここに載せていくのはアリだなぁと思っています。打つのは面倒だから、紙かオンラインホワイトボードに書いたものをここに載せていく感じで。。。

 ある程度続いたら(まずは継続が大事)、youtubeに解説動画を載せられたらいいなぁなんて思っています。数学の解説動画はたくさんあるけれど、あまりいいのないんだよね。かといって自分に編集力があるわけでもないので人のこと言えないですが。

 近々始めようと思います。

 

 話は全く違いますが、最近、youtuberの動画にハマっています。(今更)

 教員時代から、生徒たちに「ヒカ●ン面白いよ!」とか「は●めしゃちょーオススメ!」とか言われていましたが、そう言われると観る気がしなかったひねくれ者の私です。今年は暇があったのでたくさん見ましたが、うん、面白いですね普通に。有名どころばかり観ているのでマニアックなところはわかりませんが、、、

 HIKAKIN、SEIKIN、はじめしゃちょー、フィッシャーズ、ワタナベマホト、PDS株式会社、TOMIKKUが好きです。メジャーどころですけど。笑

 どうも私はグループの動画が好きじゃないみたいで、グループがやっている動画に面白みを感じません。そんな中フィッシャーズだけは微笑ましくて好きなのでよっぽど面白いのだと思います。

 今話題のヒカル・ラファエル・禁断ボーイズなどはもともと何が面白いのかさっぱり・・・だったので、消えても何の問題もないのですが、彼らは彼らで斬新ではあるなぁと思っています。

 今日も熱にうなされながら、フィッシャーズの動画を観て和んでいました。よき。

 

 明日からは通常の生活に戻れるように、しっかり休みます。色々おろそかになってしまっていますので・・・アデュー!(フィッシャーズ風に)

オンライン家庭教師manaboのチューターはもう辞めようと思う。

 どうも!ウサです。

 以前紹介した、オンライン家庭教師manaboですが、7・8月は大変お世話になっていました。(そうブログでも紹介させていただいております。)が!

 9月からはもう辞めよう、ということでそんな話をしたいと思います。

※これは決してmanaboを冒涜する目的で書いているわけではなく、私の一個人としての意見です。

 

 

オンライン家庭教師manaboとは?

 以前ブログの記事で紹介した通りです。

 

f09847um.hatenablog.com

 

 

f09847um.hatenablog.com

 

 

f09847um.hatenablog.com

 

 

なぜ辞めることにしたのか

 理由は大きく分けて3つあります。

・管理体制がゆるゆるだから

・稼げる時間帯が限られているから

ペンタブレットの動作環境がよくないから です。

 

管理体制がゆるゆるだから

 以前もお話ししたことのある「公認チューター」ですが、非常に美味しいバイトであることはいうまでもありません。しかし、その勤怠管理が非常に杜撰だなと日々感じておりました。

 E-mailで勤務開始報告と終了報告をして、それをスタッフが確認&ログイン状況を確認、その後報酬確定という形なのですが、スタッフによってログイン状況を確認している人としていない人がいるのが明らかなのです。

 また、ログインをしているのに記録が残っていなければ報酬は出ない(その原因を確かめようとしない、もしくは確かめられるような技術のあるスタッフが在籍していない)ですし、勤怠報告のE-mailについても個人情報を簡単に載せてくるような状況です。(知り合いにmanaboのチューターを勧めさせていただいたのですが、その人の情報を普通に私にメールで送ってくるような感じ。なんかちょっと違うような?学生のインターンが対応しているから仕方ないかもしれませんね。)

 「チューター座談会」と称したミーティングで、意見を言っても「それは昔やっていた」「それは昔考えた」で済まされてしまい、結局改善する気はないのかな?という印象。なぜダメだったのか、なぜ実現されなかったのかも教えて欲しいなぁと思いつつ、結局そこに社員が出てくるわけではなく、学生のインターンしか座談会にいないのでこちらとしてはちょっと・・・と思ってしまいました。

 真面目すぎる意見かもしれませんが、仮にも会社なんだから、そういうところはきちんとして欲しいですよね。真面目に潰れてしまうのではないかと心配になりました。まぁ大学生が普通にお小遣い稼ぎのためにやる分にはなんの問題もないと思います。

 この理由が私が辞めようと思った大きな理由です。

 

稼げる時間帯が限られているから

 これは当初から問題だなぁと思っていましたが、稼げる時間帯が圧倒的に夜(それも夜中)です。お金に困っていたら深夜まで粘ろうと思いますが、夜な夜なパソコンに向かう気力がそろそろ出なくなりました。

 また、1回あたりの平均指導時間は10分ほどなので、自分を選んでくれる質問者さんが現れない限りはある意味「タダ働き」です。なんだか効率が悪いような気がしてしまいましたね。普通にレッスン制のオンライン家庭教師を詰め込んだ方が稼げます。

 分給なのが幸いですが、科目によって非常に左右されますね。小論文の需要が非常に高く分給もいいのですが、小論文を書いたこともないようなチューターが多々対応しているようで、私が担当した生徒が間違ったことをたくさん教えられていてかわいそうになってしまいました。所詮その品質か、と思ったのも辞めようと思った原因ですね。

 

ペンタブレットの動作環境がよくないから

 もうmacユーザーはどうにもできないのではないでしょうか。windowsユーザーなら解決法がありますが、macでペンタブを使うチューターは不具合が多く出ます。私は耐えきれませんでした。これはmanaboが悪いのか、macが悪いのか、chromeが悪いのかいまいち分かりませんが、そこをどうにか改善していこうという動きがあっていいのになぁと思いますよね。

 指導途中で全く書けなくなってしまうので、リロードを繰り返すしか改善方法がありませんでした。リロードして数秒でダメになってしまうことが多く、かなり手間でしたね。生徒側からしても指導時間をその分無駄にされるのでいいことはありません。なんとなくそれも嫌気がさしてきて、ストレスになっていました。

 

 というわけで、今はまなぶてらすとエイドネット、あともう1社のレッスン制のオンライン家庭教師に完全に移行しました。

職業訓練9日目〜11日目

 どうも!ウサです。

 職業訓練の2週間目が終わりました。

 すでに遅刻しまくっている人もいて、なんだかなぁと思う日々です。

 

 

9日目

 9日目にしてやっと本格的な勉強が始まりました!午前中は基礎だったので暇〜〜〜〜〜だったのですが、午後からはHTMLの勉強に入りました。HTMLの授業は先生がテキスト(下記参照)にそった説明をして、その後実際にコーディングしていくというものです。

 

スラスラわかるHTML&CSSのきほん

スラスラわかるHTML&CSSのきほん

 

  このテキストを使って勉強しています。実に分かりやすいテキストで、正直先生の説明は要らないです・・・教室を見渡すと、皆さん必死にメモを取っているんですけど、正直この本に全て書いてあるので何をメモっているのか不思議。(私が不真面目なだけです)

 私は小学校高学年の時にHTMLを独学(と言ってもインターネットでHTMLを解説しているページを読み漁るレベル)して、楽天広場でホームページを作って運営していました。15年くらい前の話ですね。当時は●●のホームページ♪とかキリ番とか掲示板とか●●に100の質問とかそんな感じのものが流行っていたと思います。父親のパソコンを使って勝手にアカウントを作り、毎日勉強そっちのけで作っていたのが懐かしいですね。

 当時、文字を打つのはもちろん、色を変えたり、文字を動かしたり、画像を入れたり、画像を動かしたり、テーブルを入れたり、音楽をつけたりなど、割と頑張ってホームページを作っていたのですが、当時は全てHTMLでやっていたものを、今はCSSを使って動かすんですね。(驚愕)結構当時の知識は今でも覚えているのに、なんとなく悲しいです。でもまぁ基本の部分は変わらないので、授業で知らない単語は今のところないです。

 と、長々売ってしまいましたが、この日はまだ大したコーディングはしておりません。

 

10日目

 1日中HTMLのお勉強をする日でした!いやぁ〜〜〜楽しい!楽しいです。コーディング好きです。小学生の頃を思い出しますね。地味に間違って覚えていたものが先生の話によって訂正されるのも楽しいです。(小学生の独学だったので読みを間違えていることが多い)例えば、リンクに使われるhrefを普通にエイチアールエフと読んでいましたが、エイチレフなんだ・・・(h+ref)とか。そもそもulとol、その子供がliっていうのは知っていたけれど、unordered list、ordered list、list itemの略ということを知って、な〜るほどね〜〜〜〜!となったり。あ、後、hがheadingとかimgがimageなのは子供ながらにわかっていたけれど、その後のsrcね!src=sourceと知って、オォ〜〜〜!!!ですよ。興奮してしまいました。すみません。笑

 でも1日中椅子に座っていたので、腰が限界に達しました。家でもオンライン家庭教師をやるのに何時間も椅子に座っているので・・・何か対策を考えないとな。

 

 この日は日直が回ってきました。なんと自分の前の出席番号の人が遅刻してきて、私に日直が回ってしまったという。笑 11日目(1日キャリアコンサルティングの日)をお休みしたかったので、順番が早くなってありがたいっちゃありがたいんですけど・・・。(私は本当に性格悪し)日直の仕事は、日直日誌を書くのと、朝の1分間スピーチと、号令です。朝の1分間スピーチは、なーんにも考えていない状態だったので、適当に教員時代に使っていたネタを喋りました。いくらでも話せるわ。

 教員時代も思っていたけれど、人に迷惑をかけた時はまずそれに気がつくこと、自分からお礼をいうことが大事だなぁと思います。それができないと、信頼度が落ちますよね・・・。

 

11日目

 もう内定が出ているので、1日お休みしました。キャリアコンサルティングの日。

 もちろん、1日分の手当は出ませんが、その分働きました。笑

 

 職業訓練に行って思ったことは、いろんな人がいるなぁ。と。自分自身いろんな人に会ってきたつもりだったけれど、まだまだだなぁと感じています。本当はもっと仲良くなりたいのですが、放課後残れない(オンライン家庭教師をギリギリの時間で入れてしまっている)のと、もともとそんなに人に馴れ馴れしく話せない&馴れ馴れしく話しかけられると引いてしまうのがあって、一定の距離感をたもっています。

 

来週もがんばろ・・・!笑

 

職業訓練7日目、8日目(創造社リカレントスクール大阪校)

 どうも!ウサです。

 土日を挟みまして、2週目がやってまいりました。

 土日の間に、なんと!夫の転職先が決まりまして(公務員)、来年度は地元に帰ることが決定いたしました〜〜〜〜〜!!!!!パチパチパチ

 それに伴いまして、元職場に復帰できる(正規の教員で)ことも決定しました〜〜〜〜〜〜!!!!!パチパチパチ

 よくやったぞ夫くん!大阪生活もあと半年かぁ。来年度の職場が決まっても、職業訓練は受けられるようなので一安心です。

 

 

 7日目

 1日中キャリアコンサルティングの先生とワークをする日でした。ひたすら自己分析。心理テストみたいな内容で、結構面白かったですが、午後は眠気に襲われてしんどかった・・・(先生ごめんなさい)

 先週末、やっとパソコン触れる!と思っていましたが、キャリコンから始まりました。笑 キャリコンの先生は40歳なのに見た目は30代前半って感じの男の先生です。劇団ひとり似とおっしゃってましたが確かにそうかも。いい人。

 

 8日目

 やっとwebの授業が始まりました。笑 今日はサイトマップやデザインの話をたくさん学びました。チームで綾鷹のホームページをみてサイトマップを作ったり、デザインの基礎を学んで、広告のデザインの見直しをしたりと、チームプレイがたくさんあって楽しかったです。

 自分が教員をやっていたからか、自分と同等の立場の人や上の立場の人に「それは違うのでは・・・?」という時の言い方がよくわからないです。困った。気持ちは分かるけど、なんか違うような・・・?と言いたい時はどうすればいいんだ!ただの否定マンになってしまっていてよくないぞ〜自分。生徒に言うような言い方になってしまう。

 理科大卒の女の先生が、いいテンポで授業を進めてくれるので非常にわかりやすいです。説明も分かりやすいし、私には合っていると思われます。なんとなく頭では分かっていたことも、改めて習うと「なるほどねぇ」と思うことが多いです。

 SEOの話も独学で知ってはいたものの、実際にどんなところでSEO対策をしているのかなんて話がよく出てくるので面白いです。なるほどねぇ〜の連続。

 来年から情報の授業もまた持たなければいけないと思うので、その時のネタになりそうなものは全て吸収しようと思います。

 

 とりあえず、テキストが重たい・・・。

職業訓練3日目〜6日目(創造社リカレントスクール大阪校)

 どうも!ウサです。

 職業訓練、初めの1週間が終わりました。

 振り返ってみたいと思います。

 

 

3日目

 午前は「家紋風ロゴを作ろう」というグループワークでした。5人1組でグループを作り、家紋風ロゴのお店を出店。お客様役を1人選んで、その人の要望に沿った家紋風ロゴを作ります。ただ家紋を作るのではなくて、その人の名前の中から1文字選び、それを家紋風に仕上げます。結構難しいですが、とても楽しかったです。

 そして自分の名前でロゴを作るというのが宿題になりました。私の名前は全体的に余白の多い四角い感じばかりなので、どの漢字にするか悩みました。笑

 午後は南森町にあるK社の会社見学に行きました。リカレントスクールの卒業生の方がたくさん就業されておられて、熱いお話を聞かせていただきました。ディレクターの仕事やってみたいなぁなんて思ったり。笑

 

4日目

 1日中キャリアコンサルティングの先生にキャリアについてのレクチャーを受ける日でした。好きなものが共通している人同士でグループを作り(酒好きな人が多く、酒をそんなに好まない私は困った)、私は野球好きのグループに入りました。好きなんです。そしてそのグループで、自分について語るグループワークをたくさん行いました。詳しく書いちゃうとダメな気がするのでザックリですが・・・。

 

5日目

 1日中座学。とりあえず4ヶ月の流れとか、誰が何を教えてくれるのとか、どんな職種があるのかとか、そんなような話を聞きました。もう日が経ってしまってあまり覚えていない。そんな内容・・・。グループワークもしたはずなんですけどね。覚えてない。

 

6日目

 午前中は教科書販売があって、重たい教科書が3冊・・・(すでに1冊持っていたので3冊。他の人は4冊だった)。5日目の話の続きから始まって、タイピングテストをやったり、プリンタの場所を案内してもらったりしました。

 午後はVDT作業における安全管理?という働く上で気をつけなければならないことが書かれたプリントをひたすら読み合わせました。うーん実に辛かった。小テストもありました。

 

というわけで、1番つまらないであろう座学の1週間が終わりました!

7日目からはやっとパソコンを触れる・・・はず。

 

 今の生活は、8時に起きて(遅い)、9時に家を出て、10時〜17時まで学校。18時半〜22時は家でオンライン家庭教師をして、ご飯を食べて就寝の繰り返しです。うーむ。学生時代に戻った気分です。

職業訓練2日目(創造社リカレントスクール大阪校)

 どうも!ウサです。

 今日は入校式後初めての職業訓練でした。

 大阪駅に9時45分くらいに到着するには、最寄りの駅に30分に到着すれば良いのですが、気合を入れて10分に到着しました・・・・が!

財布を忘れた・・・・・

 がっかりしながら家に戻り9時20分、すぐ駅に戻り9時35分。大阪駅着は9時50分。結局普通の時間に登校しました。(もうほとんどの人が来ていました)

 

 今日は1日マナー講習。上品な感じの女性の先生が1日ご指導してくださいました。教員をやっていたからわかるけれど、先生にとって朝から6時間ぶっ通しって結構きついと思います。(まぁ立ちっぱなしではないのでその点は楽かもしれません)

 自己紹介、名刺交換、電話対応、敬語などの勉強をしました。グループも良い感じのグループで楽しく1日を終えることができました。なんかみんなが良い人すぎて辛くなりました(ひねくれ者)。

 正直、早くwebデザインの授業が始まってほしいです。こういったマナーとか、キャリア支援とかも大事だと思うけれど、その辺って自分でどうにかするものではないのだろうか?とも思ってしまっている自分がいます(苦笑)webデザインの授業がとっても楽しみ〜〜〜〜。

 

 お昼ご飯を買わずに学校に行ったのですが、学校の目の前で販売されているお弁当がめちゃくちゃ美味しいです。250円。安すぎる。2つ買おうかなってレベルです。もう毎日それを買うことにしました。笑

 

 明日は企業見学に行きます。この業界の企業に訪れたことはないので、ちょっと楽しみです。

職業訓練初日(創造社リカレントスクール大阪校)

 どうもウサです!

 今日は職業訓練の2日目でしたが、入校式の日のことを書くのを忘れていたので書きます。

 

 

入校式の服装

 完全に私服で行きました。ユニクロのTシャツにユニクロのパンツ、スニーカーです。周りを見てもスーツの人はほとんどいませんでした。スーツで行くと逆に浮きます。

 

入校式の流れ

 入校式に流れも何もないです。午前中の3時間ほどで、ひたすら職業訓練の説明を受けました。書類をたっぷりもらって・・・笑

 通所届(本物)も記入しました。なんと、徒歩17分かかる私鉄の駅(交通費220円)からの交通費に変更させられると思いきや・・・徒歩2分のバス停からのルートで認定されていました。よかった・・・私鉄の駅はバスを使うルートよりもかなり時間がかかるので合理的ではないと判断されたのでしょう。嬉しいです。

 教科書購入リストを見ると・・・おっ!私が購入済みの本がある!ラッキー!

  これを含めて計4冊購入するのですが、この本が3000円ほどする本なので、その分値引きしてもらえることになりました。嬉しい。

 あとは、保険に加入しなければならないとのことで保険の代金を支払いました。(3600円)

 

周りはどんな人たちか?

 女性が圧倒的に多いです。web系なのでもっと男性比率高いのかなぁなんて思っていましたが、20人中6人が男性です。(つまり3割ですね)あとは、思っていたよりも年齢層が若めです。かなり若いです。もちろん年配の方もチラホラはいますが・・・ほぼ20代〜30代前半ではないでしょうか。

 

謎の就職活動日

 学校から配られた予定表を見ると、月に1回就職活動日という名の休日があります。当然就職活動をするための日なのですが、ドンピシャで面接を入れることは不可能ですので、求人探しの日になるのですね、きっと。要らないような気もします。

 

キャリアコンサルティング

 私のようなタイプはどのようにコンサルしてくれるのだろうと疑問ですが、9日に予約を入れました。履歴書や職務経歴書を持っていかなければいけないようです。最低2回は面談があるようです。

 

コンピューターがmacではなくてwindowsだった・・・

 これが正直一番がっかりした。macユーザーとしては・・・。まぁ互換性あるから良いんですけどね。体験の時はmacだったからmacでやるものだと思ってたぞおおおおおおおおおおおお!笑

 

 でもなんか事務の方も、受講生の方も良い人多そうなので、がんばる。